いつも家に住みつづける。
そして、わたしたちは生きている。

朝、起きるとだれかがいてくれる。
美味しいものを食べると「おいしいね」と微笑みあう。
悲しいときには「かなしい」と涙をみせることができる。
そんな家族がいてくれる場所、それが「家」なのです。
人は生まれたときから、あたたかい家を必要としています。
いくつになっても、それはかわることはありません。
わたしたち三滝苑が目指すのは、あたたかい「家族」となり、
「家」のぬくもりを提供できる介護サービスです。

お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

1月臨床美術〜りんごの和紙画〜

1月の臨床美術は、今が旬のりんご。サンプルのりんごが部屋にあるだけで甘いりんごの香りに「びじゅつ」ではなくて「おやつ」にしたい感じです。 まずはりんごを嗅いだり触ったり。自分が体験した最高のりんごの味を思い出しつつ、紙に […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

着任のご挨拶

3月からあかりのケアマネジャーに配属された児玉と申します。 あかりで介護職を8年勤め、この度初めてケアマネジャーとして勤務します。 仕事に慣れないうちは何かとご迷惑をおかけするのではとドキドキしていますが、精一杯がんばり […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

退職のご挨拶

これまであかりで約8年間勤務し、2016年3月からは管理者兼ケアマネジャーとして働かせて頂いておりましたが、この度郷里へ帰り再出発するため3月末をもって退職することとなりました。在籍中はたくさんのことを学ばせていただき、 […[続き]
お知らせ
2019.03.17

温かいチョコカスタードパフェ

今月の手作りおやつは、「温かいおやつ」です。ホットケーキミックス粉に牛乳、卵を混ぜて生地を作り、タコ焼き器に生地を流し入れてまん丸の「カスタード風味カステラ」を焼いて作ります。 焼き上がったカステラを一人前のマフィンカッ […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

節分

2月の大切な行事として「節分(せつぶん)」があります。1月1日に新年を迎えるのですが、実質的に年が変わるのは、2月3日の節分の日だと言われており、本当の今年の運気へと変わることで「春財布をおろす」のも節分だそうです。 レ […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

文化学園大学音楽療法

昨年音楽療法でお世話になりました、広島文化学園大学先生と学生さんによる音楽療法の訪問がありました。 ご利用者様のほぼ全員の方が、歌を歌いながら学生さんたちと一緒になって「体ほぐし」をされたり、楽しい「オリジナル体操」に参 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

平成最後の初詣

今年も2グループに分かれ、護国神社と三篠神社に初詣に参りました。 新年となり神社を参詣することで心が整えられて清々しい新たな気持ちとなります。参拝の後はお楽しみの「直会(なおらい)」の時間です。一般的に神社の参拝後にその […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

新春福笑いで初笑い

新年の遊びとして「双六(すごろく)」と「福笑いゲーム」、「風船羽根つき」をちょっと「あかり流」にアレンジしています。 おたふくの目、鼻、口と眉毛、ほっぺたにお手玉を付けて投げて「福笑い」をしました。ピカソも顔負けの出来上 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

新春 書き初め

平成最後の年、平成31年を迎え、ご利用者様と職員で「書初め大会」を開催しました。 今年は、「文字」を書初めるだけではなく、「墨絵」を書初める試みをしました。文字はお正月に関連したもの、「賀正」と「新春」。墨絵は竹の幹だけ […[続き]
お知らせ 地域社会貢献
2019.01.18

認知症サポーター養成講座〜フコク生命〜

2019年1月16日フコク生命広島営業所にて、20名の社員様を対象に認知症サポーター養成講座を、特別養護老人ホーム三滝苑施設長の野村が担当させて戴きました。 フコク生命では「次世代の”相互扶助”を考える」というキャッチコ […[続き]
お知らせ デイサービスたより 小規模多機能・あかり便り 認知症デイサービス
2019.01.18

シナプソロジー

三滝苑デイサービスと小規模多機能ホームあかりではシナプソロジーを2018年夏よりプログラムに取り入れています。 シナプソロジーとは「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激 […[続き]
お知らせ デイサービスたより
2019.01.18

水彩画〜ターナーサロン〜

以前公民館で水彩画をおしえておられた利用者様が、三滝苑でも水彩画を描いておられます。当初は「わしゃ〜最近全然描いていないし、人に教えるのは嫌よ!」と言われておられましたが、道具と環境を整えさせて戴くと「教えるのは嫌じゃが […[続き]
お知らせ デイサービスたより
2019.01.18

12月男の集い

今年も恒例の門松づくりを行いました。デイサービスに来られている男性陣、お互いに気を使いながら、意見を出しながら、門松を作り上げていきました。 もちろん作った門松は三滝苑の玄関に堂々と鎮座して来客の方々と新年をお迎えいたし […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り 特別養護老人ホーム 認知症デイサービス
2019.01.11

12月臨床美術〜エリンギのネガポジ画〜

冬は鍋が美味しい季節です。鍋にはよくキノコ類が入っていますよね。そんなキノコのお話をしながら12月の臨床美術はスタートしました。 まずはエリンギをいつものようによくよく観察します。触ってみて、嗅いでみて。そして石膏板にエ […[続き]
お知らせ
2019.01.04

新年明けましておめでとうございます

2019年、最後の平成の年が明けました。色々なことがあった平成ですが、今こうしてお年寄りの皆様と新年を迎えられたこと、職員さんがみんな元気でいることを、何よりもありがたいと思う新年の幕開けです。 私たちのような介護現場の […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.01.04

クリスマスを待ちわびて

12月に入り、クリスマスシーズンが到来しました。あかりでも毎年恒例のクリスマスツリーとクリスマスリースの飾り付けをご利用者様と職員で行いました。おしゃべりをしながら楽しく飾り付けをして、ツリーのイルミネーションの点灯では […[続き]
お知らせ ショートステイ デイサービスたより 小規模多機能・あかり便り 特別養護老人ホーム 認知症デイサービス
2019.01.04

2018餅つき大会

28日に「合同餅つき大会」がありました。 毎年の恒例の季節行事で、多くのご利用者様方が職員と一緒に本物の杵で餅をつく体験もできます。残念ながらつきたての「お餅を口にすることは無い」のですが、かつて餅つきしていたことを思い […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.01.04

生どら焼き作り

東京土産に、「空飛ぶどら焼き」というどら焼きに生クリームの入ったものが大人気だそうです。今回はホットケーキミックス粉を使い、卵と砂糖、牛乳そしてしっとり感と焼き色が綺麗になるようにハチミツとみりんを足して生地を作りました […[続き]
お知らせ ショートステイ 特別養護老人ホーム
2018.12.25

三滝苑のあいみょん

12月22日に三滝苑のクリスマス会を開催しました。恒例のたくさんのサンタのハンドベル演奏があり、「きよしこの夜」と「ジングルベル」をご披露いたしました。 また今年は特養2Fでは新入社員の松石、特養3Fではベテラン職員の平 […[続き]
お知らせ ショートステイ 小規模多機能・あかり便り 特別養護老人ホーム
2018.12.25

インドネシア視察研修

巷で噂の外国人技能実習生の視察ということで施設長の野村が、12月9〜13日までインドネシアのジャワ島ジョグジャカルタに行ってまいりました。 滞在期間中は2校の看護学校(Alma Ata大学、Akper GSH Wonog […[続き]

事業報告書