いつも家に住みつづける。
そして、わたしたちは生きている。

朝、起きるとだれかがいてくれる。
美味しいものを食べると「おいしいね」と微笑みあう。
悲しいときには「かなしい」と涙をみせることができる。
そんな家族がいてくれる場所、それが「家」なのです。
人は生まれたときから、あたたかい家を必要としています。
いくつになっても、それはかわることはありません。
わたしたち三滝苑が目指すのは、あたたかい「家族」となり、
「家」のぬくもりを提供できる介護サービスです。

お知らせ デイサービスたより 小規模多機能・あかり便り 認知症デイサービス
2019.05.11

4月臨床美術〜蝶の軌跡のデザイン画〜

春になると緑の中に花がのぞき、その花と花を蝶々が優雅につないでいきます。そんな光景を自分の思い出の中で見つけ出し、思い思いに飛び遊ぶ蝶をイメージしました。そしてその蝶が飛ぶ飛行線を、画用紙の上に辿り、その空間に色や点を自 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.05.11

たまには銀幕で

あかりにテレビは設置してありますが、大半のご利用者様はテレビと言うよりも映画の方に親しみを感じられるそうです。テレビが普及する前は誰もが今よりも身近な娯楽として映画を楽しんでおられました。そのようなご利用者様にスクリーン […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.05.11

春のあかり菜園〜あかりと豆の木〜

あかりの畑は、去年「スナップエンドウ」を植付けて、3月の中旬頃から可愛い白い花が付き始めました。スイトピーは、元々が「エンドウ豆」と祖先が同じそうです。4月に入っても暖かい日が続き中旬頃からたくさんの豆がつき始めました。 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.05.11

ぼたもち作り

4月のおやつ、「ぼたもち」の言葉にピンと来られない方が多いのではないでしょうか?「おはぎ」の方が「お馴染み」かもしれません。今回「ぼたもち」としたのは春の呼び方のためです。ちなみに「おはぎ」は秋の呼び方だそうです。もち米 […[続き]
お知らせ デイサービスたより
2019.04.30

兜づくり〜男の集い〜

平成最後のシーズンの男の集いは「兜づくり」に取り組んでいます。男らしさ芬芬とするプログラムです。現在三滝苑にあった防災用のヘルメットを使って作成中です! みんなで話し合って、色や前立て、拵えを決めていきました。5月の単語 […[続き]
お知らせ デイサービスたより
2019.04.30

三滝花子ショー

三滝苑恒例の三滝花子ショー!回を重ねるごとに盛り上がり、今回は利用者様とのディエットもありました。このショーのためにわざわざ利用日を変えてご参加される利用者様もおられるんですよ。華やかな衣装と明るい歌声は、利用者様を励ま […[続き]
お知らせ デイサービスたより
2019.04.30

3月クッキングクラブ

3月のクッキングクラブはホットケーキミックスとこしあんを使って「お雛様」を模したおかしを作りました。ホットケーキミックスの十二単を纏ったケーキはあまりにも可愛らしいので、利用者様は最初は食べるのをためらっておられましたが […[続き]
お知らせ デイサービスたより 小規模多機能・あかり便り 特別養護老人ホーム 認知症デイサービス
2019.04.16

臨床美術作品展

平成31年3月15日広島県立美術館に臨床美術作品展に行ってきました。なんと今回、三滝苑とあかり利用者様の作品が展示されるということもあり、意気揚々と行ってきた次第です。利用者様は美術館にご自分の名前と作品が飾られているの […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.04.16

お花見

今年は桜の花が咲くのが若干早かったので、あかりの「お花見」の予定日に桜の見頃を迎えることができたことはとても嬉しいことでした。今回初めて「神原(かんばら)のしだれ桜」に出かけました。樹齢300年といわれており、見事な樹形 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.04.16

フルーツサンド作り

3月のおやつ作りは春らしく「フルーツサンド」です。フルーツは季節の果物、イチゴ、キウイと黄桃缶を使いました。今回は火を全く使わないメニューですが、サンドイッチ用の食パンのカット、それぞれの果物のカットと包丁を使うことが多 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.04.16

ひな祭り

あかりでも3月3日にひな祭り会を開催しました。「ひな祭り」や春の歌を唄い、折り紙で「お雛(ひな)さま」作りにも挑戦しました。普通の大きさの折り紙を使用したのですが、折り上りは意外と小さくなったので細かい作業に苦労されたご […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

着任のご挨拶

3月からあかりのケアマネジャーに配属された児玉と申します。 あかりで介護職を8年勤め、この度初めてケアマネジャーとして勤務します。 仕事に慣れないうちは何かとご迷惑をおかけするのではとドキドキしていますが、精一杯がんばり […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

退職のご挨拶

これまであかりで約8年間勤務し、2016年3月からは管理者兼ケアマネジャーとして働かせて頂いておりましたが、この度郷里へ帰り再出発するため3月末をもって退職することとなりました。在籍中はたくさんのことを学ばせていただき、 […[続き]
お知らせ
2019.03.17

温かいチョコカスタードパフェ

今月の手作りおやつは、「温かいおやつ」です。ホットケーキミックス粉に牛乳、卵を混ぜて生地を作り、タコ焼き器に生地を流し入れてまん丸の「カスタード風味カステラ」を焼いて作ります。 焼き上がったカステラを一人前のマフィンカッ […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

節分

2月の大切な行事として「節分(せつぶん)」があります。1月1日に新年を迎えるのですが、実質的に年が変わるのは、2月3日の節分の日だと言われており、本当の今年の運気へと変わることで「春財布をおろす」のも節分だそうです。 レ […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

文化学園大学音楽療法

昨年音楽療法でお世話になりました、広島文化学園大学先生と学生さんによる音楽療法の訪問がありました。 ご利用者様のほぼ全員の方が、歌を歌いながら学生さんたちと一緒になって「体ほぐし」をされたり、楽しい「オリジナル体操」に参 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

平成最後の初詣

今年も2グループに分かれ、護国神社と三篠神社に初詣に参りました。 新年となり神社を参詣することで心が整えられて清々しい新たな気持ちとなります。参拝の後はお楽しみの「直会(なおらい)」の時間です。一般的に神社の参拝後にその […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

新春福笑いで初笑い

新年の遊びとして「双六(すごろく)」と「福笑いゲーム」、「風船羽根つき」をちょっと「あかり流」にアレンジしています。 おたふくの目、鼻、口と眉毛、ほっぺたにお手玉を付けて投げて「福笑い」をしました。ピカソも顔負けの出来上 […[続き]
お知らせ 小規模多機能・あかり便り
2019.03.17

新春 書き初め

平成最後の年、平成31年を迎え、ご利用者様と職員で「書初め大会」を開催しました。 今年は、「文字」を書初めるだけではなく、「墨絵」を書初める試みをしました。文字はお正月に関連したもの、「賀正」と「新春」。墨絵は竹の幹だけ […[続き]
お知らせ デイサービスたより 小規模多機能・あかり便り 認知症デイサービス
2019.02.14

3月臨床美術〜パステル色の空〜

空はみんながいつも見ているものですが、それぞれの空のイメージがあります。同じものを見ていても、寂しい空、明るく希望に満ちた空、恐ろしい空、果てがなくて不安な空、色々です。今回はその季節や時間、天気、場所などを話し合って、 […[続き]

事業報告書