お知らせ 小規模多機能・あかり便り

あかり やれることはやっていただく主義宣言

2013年06月02日

タオル畳み、洗濯物畳みはもちろん、皿洗いや雑巾縫い等出来る事は利用者様ご本人の状況に合わせてどんどんやってもらっています。計算問題や色々なリハビリメニューももちろん大切ですが、生活の中にある動作の中に、利用者様の心の意欲UPや筋肉のリハビリになる動きがたくさん隠されています。無理矢理計算問題や漢字問題をするよりも、日々の生活の中で実行機能を維持して行くこ

お互い助け合いながら一緒に家事をする感覚が大切です

とが大切なのです。つまり一緒に家事をすることは一つの大切なリハビリメニューと考えています。